Yoshihiko MAtsui
official
web site

Yoshihiko Matsui official weisite

film 1

The Noisy Requiem (1988) more

film 2

Where are we going ? (2007) more

film 3

Pig-Chicken Suicide (1981) more

film 4

Rusty Empty Can (1979) more


see more Film
Where are we going?

「どこに行くの?」 (2007)
出演:柏原収史、あんず
「どこに行くの?」製作委員会 
H.D. 100分

The Noisy Requiem

「追悼のざわめき」 (1988)
出演:佐野和宏、仲井まみ子
欲望プロダクション 
16㎜ B/W150分

Pig-Chicken Suicide

「豚鶏心中」 (1981)
出演:萩尾なおみ、服部隆宏
欲望プロダクション+狂映舎
16㎜ パートカラー90分

Rusty Empty Can

「錆びた缶空」 (1979)
出演:佐野和宏、田村三郎
狂映舎 
8㎜ カラー 59分


see more information
The book of the interview

【映画専門書 / インタビュー記事】
書籍(洋書)「TWISTED VISIONS」(著者:Matthew Edwards、出版社:McFarland)。

Matthew Edwards さん(教育者、映画著述家 / イギリス)からインタビューを受け、それが出版されました。 誠に僭越ながら、11ページも掲載していただき、とても光栄に思います。

※ 詳細は、Information のページをご覧ください。

The book “TWISTED VISIONS” (Author : Matthew Edwards, Publisher : McFarland ).

Matthew Edwards (educator, the movie author / U.K.) interviewed with me, and that book was published. An interview with me is posted on 11 pages in this book. I feel it very honored.

※ There is the English translation of information, too.

more information 

Article of the interview

【インタビュー記事】
ヨハネス・シューンヘルさん(旅、食、映画のライター / ドイツ)から、ウェブ・マガジン「Pink Visitor」の取材を受けました。

ちなみに、ヨハネスさんは、約20年前に、松井良彦監督の映画を初めてヨーロッパで上映、並びに、紹介をしてくださった方です。

Matsui was interviewed by Johannes Schonherr (writer about travel, food and film / Germany) of web magazine “Pink Visitor”.

Johannes Schonherr is the person who did the screening and an introduction of Matsui’s movies for the first time in Europe about twenty years ago.

more information 

Schedule as a panelist of the talking session

【トークセッションのパネリスト】
現代美術の祭典 「アートミーティング 2016 田人の森に遊ぶ」 での、テーマ : 「『表現と現在』 田人アートミーティングの今後を見据えて」。

松井良彦(映画監督)をはじめ、佐々木吉晴(いわき市美術館・館長)らが登壇をします。

日時 : 2016年7月30日(土) 15:30 ~
会場 : 旧・田人第二小学校 (福島県いわき市田人町)
全体の会期 : 2016年7月30日(土)~8月20日(土)

※ このイベントの詳細は、インフォメーションのページをご覧ください。
There is the English translation of information, too.

more information